水回りトラブルを把握しリフォームで改修しよう!

水周りトラブルあるある

案内

水が止まらないトラブルはキッチン、トイレともに多く有る困ったトラブルです。パーツで自分で修理できることもありますので状況把握を行ない、ダメなら素直に業者さんに相談しましょう。

この記事を読む

経年劣化のトラブル

ハウス

一戸建てやマンション、職場のオフィスなどといった建物は、いつか劣化していきます。そのためリフォームを検討始める人も多いことでしょう。古い建物はヒビが入る、壁から雨漏りがする、排水管が劣化するなどといったトラブルが起こります。古い借家に住んでいたり、古い建物が職場だったりだと、それを実感することが起きます。そこでも多いトラブルなのが、トイレやキッチンのトラブルです。水廻りの原因は、建物の劣化によって排水管にカビやサビができ、水漏れや詰まりが起きてしまうというものです。トイレで起きるトラブルといえば、トイレのつまりや水があふれる、レバーが空回りする、などといった症状です。トイレに異物を詰まらせ起きるトラブルもあれば、排水管の劣化により起こるトラブルも存在します。キッチンで起こるトラブルにも、排水口から水があふれたり、蛇口から水が漏れたりするといった様々なトラブルが起こります。これは、建物の劣化に伴い排水管に原因があるものもあれば、ゴムパッキンなどの部品の劣化によるものもあります。また経年劣化だけでなく、他にもよく有るトラブルが異物を落とすことにより起きるトラブルです。水廻りは、人が生活する上で欠かせない場所になります。自宅のみならず、様々な場所で多く起こるトラブルなのです。キッチンやトイレは、1日に何度も利用する場所となります。そのため、すぐに劣化してしまう場所でもあるのです。長年住んでいる家庭なら早めにリフォームを検討した方がいいでしょう。

つまりの原因を知ろう

ワーカー

トイレで多い水溢れはつまりが原因です。便器に異物を落としたり流れないナプキンなどを流して詰まってしまう事が多いので、汚水溢れを避けるためにも家でも外出先でも注意しましょう。

この記事を読む

トイレに異物を落としたら

部屋

昨今のトイレトラブルの多くの原因は携帯などを落としてしまう異物つまり。異物つまりのトラブルを起こしてしまったら、ラバーカップを利用して、まずは自己回収を試みてみましょう。

この記事を読む

Copyright© 2016 水回りトラブルを把握しリフォームで改修しよう! All Rights Reserved.