水があふれる

洗面所 鳩

トイレのトラブルで多い原因の一つに、水が便器からあふれるといったものです。
水があふれる原因には様々な理由で起こります。
そのパターンは2パターンあります。

一つは、トイレが終わった後、トイレットペーパーを流してもちゃんと流れず、何度も繰り返し流してしまうことで水があふれてくるといった原因です。
2つ目が、排水管が原因によるトラブルです。

原因は、トイレットペーパーや異物がちゃんと流れず、排水管に溜まりあふれてしまうといったものです。
このような原因になった場合、すぐに症状に気付きます。
トイレットペーパーが便器内に戻ってくる、異物が戻り便器内にとどまるといった症状があるためです。

排水管によるトラブルでは、便器内にとどまることなく上手く流れているが、排水管にトラブルが起き、それにより便器に戻ってくるといったものです。

こういった場合によくやってしまうのが、便器内に戻ってきたトイレットペーパーや異物をまた流そうとすることです。
何度も繰り返し流してしまうことによって水があふれてしまい、酷い時は、トイレの床にまで水があふれてしまうこともあります。

水廻りにはこういったトラブルが多いです。トイレの他にもキッチンでも多いのです。

異物を落とした

お店にある洗面器 四角

トイレでのトラブルで最近多いのが、携帯などの異物を落としてしまい、つまりや水漏れを引き起こすという原因のものです。
こういったトラブルが最近では多発しており、お店のトイレなどで貼り紙されているのを見かけます。
自宅のみならず、様々な場所で多く起こるトラブルなのです。

よく落としてしまう最も多いものは携帯で、その他には時計やペン、といった身に付けたり、よくポケットの中に入れてしまうものです。
こういった異物を落としてしまった場合、水を流さずにしておきます。
このまま流してしまうと、排水管につまり取れなくなってしまうといったことが起きてしまいます。
落としたものにより、ラバーカップで吸い取ることが出来ますが、取れない場合も存在します。

ラバーカップで吸い取り、便器の穴に近い場所に異物があればすぐ取ることが出来ますが、ラバーカップを使用しても取れない場合は、無理に吸い取りを行わず、業者の方にお願いしたほうがいいでしょう。
ラバーカップで吸い取っていくうちに、さらに排水管の奥へ行ってしまう場合もあります。

これは、キッチンなどの水廻りでも起きるトラブルです。

多いトラブル

洗面器 三台と鳩

水廻りで多いトラブルで起こる場所に、トイレのトラブルについて紹介しましたが、ここではキッチンのトラブルを紹介していきます。

水廻りでもトイレについで多いのが、キッチンのトラブルです。
キッチンのトラブルにも様々な原因が存在します。

キッチンもトイレと同様、生活に欠かせない場所となります。
家族のために料理を行う場所として毎日使用します。
そのためトラブルも多く起こってしまうのです。

キッチンのトラブルの原因として多いのが、排水口の詰まりや蛇口からの水漏れです。

排水口のつまりの原因には様々ありますが、多くあるのが油かすのつまりです。
油料理を行い、食器などを洗う際、その油かすも一緒に流してしまう場合があります。
こういった油が排水口で溜まって蓄積されることによって、つまりの原因になってしまうのです。

蛇口からの水漏れでは、そのほとんどがゴムパッキンなどの部品による劣化です。
ゴムパッキンはお店で販売しているので、ほとんどが自分で直すことが可能になります。

自分で直せない場合や、原因が分からない場合は、業者の方に早めに修理を行っていきましょう。